(9/30)HIV日曜検査会@南部保健所

9月30日(日)に沖縄県南部保健所にて性感染症(HIV・梅毒・クラミジア)の休 日検査を実施します!

日時:2018年9月30日(日) 午前9:00〜10:30・ 午後13:00〜15:00
場所:沖縄県南部保健所
〒901-1104 沖縄県南風原町字宮平212
(国道329号線を挟んで南風原イオンの向かいにあります)
電話:098-889-6591

*検査は無料・匿名で受けられます。
*実施する検査は3種類(HIV(血液)・梅毒(血液)・クラミジア(尿もしくは
膣分泌液))です。
*検査当日結果が出ます(検査後1時間半前後で結果がでます)。検査結果は、
面談により医師等から本人のみへ口頭で結果をお伝えします。電話や郵送による
検査結果の通知は行っていません。また、診断書や証明書の発行は行っていませ
ん。
*休日検査は前日までの予約が必要です(完全予約制)のでご注意下さい。

平成30年度県内HIV無料検査情報

那覇市保健所

那覇市与儀1-3-21
電話:098-853-7971(健康増進課 感染症相談室)

即日検査 月・水・金  9:30〜11:30 13:00〜15:00
第1水  17:00〜20:00

北部保健所

名護市大中2-13-1
電話:0980-52-5219(健康推進班感染症担当)

即日検査 火・木  9:00〜11:00 13:00〜15:00

※男性クラミジア検査希望の場合

午前中の受付は10:30まで

中部保健所

沖縄市美原1-6-28
電話:098-938-9701(健康推進班)

即日検査 火  9:00〜10:30 13:00〜14:00

南部保健所

南風原町宮平212番地
電話:098-889-6591(健康推進班感染症担当)

即日検査 火・木 9:00〜10:30 13:00〜15:00

宮古福健所

宮古島市平良字東仲宗根476番地
電話:0980-73-5074(健康推進班感染症担当)

即日検査 火・木  9:00〜11:00 13:00〜15:00

八重山保健所

石垣市字真栄里438番地
電話:0980-82-3240(健康推進班感染症担当)

即日検査   火・木  9:00〜11:00 13:00〜15:00
通常検査 月・水・金    9:00〜11:00 13:00〜15:00

  • 検査日は祝祭日は除きます。
  • 即日検査は予約が必要です。
  • 匿名・無料で行います。
  • 感染の恐れのある行為から2カ月以上経過してから検査を受けて下さい。

【更新:2018年9月7日】

HIV感染症の初期症状


#発熱が2週間以上続く
単なる発熱ではなく、長く続くのが特徴。
高熱になるかどうかは個人差があります。
なかなか熱が下がらないときには
薬を飲んでもなかなか熱が下がらないときには
体調がそれほどわるきならないうちに
HIV検査を受けましょう。


#発疹が出る
部位は様々ですが蕁麻疹や帯状疱疹など
(ブツブツ)がまだらに体に出るのは
ウイルスに感染した
梅毒の性感染症でも出る事があります。
受診しましょう。
HIV検査も受けられます。


#首や脇のリンパ節が腫れて痛みがある
首や腋のリンパ節が腫れて手で押さえると痛みが
出ることがあります。
疲れているときにもリンパ節は
腫れる事がありますが痛みがひどいような
場合やなかなか治らない事も
ウイルスに感染したときの特徴です。


#喉の痛みと咳が頻繁に出て薬でも治らない
喉の痛みと同時に胸の辺りの違和感や
乾いた咳を頻繁にするものも感染の
初めごろの特徴です。
発熱と合わせ喉のの痛みが続き
特に口の中に主要ができた時
もし過去にコンドームを使わないSEX等の
感染の可能性がある行為をしていた時は
早めにHIV検査を受けましょう。


~【注意】~
HIV感染で怖いのはいろいろ症状が出ていたにも
関わらずある日突然消えていく事です。
だいたいどの症状も2週間ほど続くのですが
そのあとは全く症状がなくなります。
それでも治ったわけではなく個人差がありますが
数か月から数年でさらに重い症状で
わかることもあります。
早めの検査を受けて自分の身体の状況を
知っておきましょう。


(7/21)第2回mabuiでHIV&梅毒検査会

沖縄のコミュニティセンターでHIV&梅毒の検査を受けよう!

日時:2018年7月21日(土) 9:30~11:30、13:00-15:00
場所:コミュニティセンターmabui
「mabuiでHIV&梅毒検査!!」は事前の予約が必要です。

電話番号:098-862-0114  mail : office@nankr.jp
(電話予約の受付時間は木金18:00-22:00、土17:00-22:00 日15:00-21:00)

エイズはゲイの人たちやコミュニティにとって、とっても身近な病気になってきています。感染しているかどうかは、保健所等の無料匿名の検査や、有料で診療所や病院の検査で知る事が出来ます。だけど時間帯があわなかったり、場所が行きにくかったりします。

そこでnankr沖縄では、「受けやすい検査環境」で「ふらっと受けられる検査機会」をコミュニティの中に作る事を目的としてHIV&梅毒の検査を受けられる機会を作りました。

今ではHIVに感染していることが早めにわかれば、専門の医療機関に行って、自分の状態を知ることで適切な治療を受けながら今まで通りの生活を続けていくことができます。医療費を軽減する制度も活用できますし、生活に関して専門家や同じような生活を送っている仲間に、電話や実際に会って相談することもできます。

このイベントについての質問や検査について、気になる事があればmabuiでお話を伺う事も出来ます。
ぜひこの機会に検査を受けてみてはいかがでしょうか?

この検査会は…
 保健所と同じ方法で無料・匿名の即日検査がmabuiで受けられます。
 梅毒検査も即日で一緒に受けられます。
 この検査会はmabuiと那覇市、厚生労働省エイズ対策政策研究事業研究班〈研究分担者 健山正男 国立大学法人琉球大学大学院医学研究科〉、が協働で実施します。
「mabuiでHIV&梅毒検査!!」は事前の予約が必要です。予約の方法はメールか電話で下記までご連絡ください。そのときに予約番号をお伝えします。
予約期間は7/5(木)~2/20(金)
-予約はmabuiまで電話かメールで-
連絡先 住所:沖縄県那覇市壺屋1-7-5 民衆ビル3F
電話番号:098-862-0114 mail : office@nankr.jp
(予約の受付時間は木金18:00-22:00、土17:00-22:00 日15:00-21:00)

‐予約のときに伝えていただくこと。‐
〇仮名(どんなお名前でも結構です。当日来られたときに受付で伝えやすいお名前をお知らせください。)
〇希望の時間帯:
①9:30~10:30 ②10:30~11:30 ③13:00~14:00 ④14:00~15:00

~受付から採血まで~

○ 事前の予約が必要です。mabuiに来られたら受付で予約番号をお伝えください。

○ 受付のあと今日の検査について簡単な説明があります。
○ 簡単な説明とチェックシートを記入した後、結果受取時間を確認してください。
○ その後、順番に採血となります。
○ 最後に止血を確認します。良ければその間にアンケートの記入をお願いしします。
○ 所要時間は当日の状況にもよりますが採血はおよそ15分~20分程度ぐらいです。

○ この日のmabuiは午後5時以降いつも通り、もふらっと立ち寄っていただけます。相談したいことや不安なことがあればお気軽にスタッフにお声かけください。

~結果のお知らせ~
○ 結果お知らせの場所もmabuiで行います。
○ 10:30から検査結果をお知らせになります。

○ 受付で、番号を確認し順番にご案内します。
○ その後お一人ずつ個別のブースで結果を一緒に確認します。
○ 検査や感染症のことについてわからないことや、不安なことはそのときに相談する事もできます。このときには専門職のスタッフが対応します。nankr沖縄やmabuiのスタッフはいませんのでご了承ください。また、個別の検査結果をnankr沖縄やmabuiのスタッフが知る事は絶対にありませんのでご安心ください。

○ 検査結果は検査に関わる専門のスタッフの中で、検査を受ける人の大切なプライバシーとして、とても慎重に扱われます。検査結果を確認する場所も扉のある個別の場所を準備しています。そのため安心して検査を受けていただけます。